筋トレ、空手四十の手習い

45歳のおじさんが空手を始めて黒帯習得に向けて日々邁進中!!!

開脚

空手をするうえで必要なスキルの1つに

身体の柔軟性はあった方がいいのではないでしょうか

空手をやり始めた時は開脚90度ぐらいで

肘がギリつくくらいでしたが

1年9ヶ月経過した現在は130度で床に顎がつくくらいまでになりました

何事も焦らずに少しずつ継続する事が大事だと四十こえて思いました

絶対に無理はしない事です

年齢を重ねて運動不足のかたはとくにです

柔軟で骨盤など痛めたら回復するまでかなりの時間かかりその間トレーニングも制限されて辛い思いをします

急がば回れです

今日は空手の稽古

前蹴りの対処を練習しました

 

押忍!