筋トレ、空手四十の手習い

45歳のおじさんが空手を始めて黒帯習得に向けて日々邁進中!!!

軽い肉離れ

昨日空手の稽古時に軽い肉離れをしてしまった

基本稽古の前蹴り時にだ

3日前にもミット蹴りの稽古時にも少し違和感があったのだが

気にしてなかった

 

やはりボクシングをしだして

身体のいたるとこがおかしい

慣れて無いのもあるが

疲労感が半端無い

若ければまだ回復するのだが

45歳にもなると全く疲労が抜けきれない

気ずかないうちに筋肉が悲鳴をあげてたのが分からなかったのがショックだ

年取って何をするにしても一番気にすることは

怪我だ!

ボクシング始めてから手首にはじまりアキレス腱炎そして肉離れ

当初は空手の黒帯習得の為に強くなるならと思い始めたのだが

これでは本末転倒だ

二兎追うもの一兎も得ず

残念だがボクシングは退会する様に決めた

 

軽い肉離れなので2週間ほど空手の稽古は休んで

筋トレは上半身だけ普通にして

下半身は痛まないくらいの超軽い負荷で無理せずやって

整骨院で身体のケアーに重点を置いて

暇があれば揉み玉でマッサージしていこう

 

今考えると、マイペースがいかに大事かよく分かった

空手にしてもボクシングのエクササイズも結局のところ

団体行動だ

先生がこれをすると言えば嫌でもしないといけない

身体が痛くてもやる気があるから無理してしまう

やる気が無ければ始めからしないのだから

 

空手も始めてもうじき2年になる

やり始めは身体の痛みなんかで大変だったが今ではだいぶん慣れた

ボクシングもそうだろうと思ったが先にも言ったように

目的は空手である

今回はしょうがない決断だ

 

今晩は空手の先輩の昇段祝いに仕事帰りに寄ってくる

車なので飲めないが筋肉には良いことだと割り切って行ってこよう

将来の自分をイメージしてね!

 

押忍!